お一人様が巡る旅の記録

単独行動するブログ主の備忘録 - ホテル・飛行機・観劇・その他 -

応援しづらい

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

5日ほど間が空きました。

少し体調を崩したのと、職場が忙しくなってネタを考えるテンションが上がりませんでしたので。

 

体調を崩した状態で食事の支度などをしていると、ついつい志村けんコントをやってしまいます。

「ご飯できたよ~」

「い、いつもすまないねぇ」

「おとっつぁん それは言わない約束だろ…」

ひとりでやるのがいいんです(笑)

 

ネタを考える余裕は無かったものの、皆さんのブログは拝読しておりました。

マイラー的な記事や旅行情報はすごく参考になります。

多くの記事を楽しく読ませていただくのですが、中にはスターを付けづらい、付けたほうがよいのか悩む記事もありますね。

 

個別の対応になるのでくくり難いのですが、ジャンル的な面だと

・失敗談

・日記

・特定地域

・婚活

といったところでしょう。

 

 

・失敗談

「こんな失敗をしました」「こういう事件に巻き込まれました」

という記事に対して、カラースターは付けづらい。

「負けずに頑張って」「自分のときの参考にしよう」とは思うのですが、多く付け過ぎるのもちょっと違うような気がして。

 

 

・日記

公開されているので読んでもよいと思いますが、読者数1桁で過去記事にスターがまったくない場合、スターを付けるのは躊躇してしまいます。

少し前に別の方の記事で似たような状況(スターを付けまくってクレーム)の話を読んでから、余計にビビっています(笑)

 

 

・特定地域

世界中に行ってみたいと思っていますが1ヶ国だけそうではないところがあります。

知れば知るほど行きたくないと思うのです。

自分が行きたくないだけなので他の方が行かれるのは自由なのですが、有事の可能性を控えているのに行くのはどうなんだろうと。

危険な地域だとわかっていて向かって、巻き込まれて迷惑をかけたら「恥ずかしい」と思うのでしょうか。

あの国の大統領や政府は前回の戦争で、自分たちが逃げるために橋を爆破して自国民を閉じ込めた実績があります。

あぁ、沈んだ船の船長も自分たちが逃げるために高校生たちを船に閉じ込めていましたね。

近代史については教師の言うことを鵜呑みにしないほうがよいと思います。

 

 

・婚活ブログ

読んでいると、男女の見方の違いに興味がわきます。

男性の立ち居振る舞いを女性はこう見ているんだなぁ、とかこういう点は普段から自分も気をつけよう、などですね。

そういった面で読者としてはもっと事例が多いほうがよいと思うのですが、

応援する(スターを付ける)ということは

「これからも ずっと 婚活を続けてね」

ということになるんだろうか?

応援しないほうがいいんだろうか?悩みます。

婚活ブログが「新婚」ブログに変わることを「応援」しています。