お一人様が巡る旅の記録

単独行動するブログ主の備忘録 - ホテル・飛行機・観劇・その他 -

【トルコ航空】なぜか復活! エリート会員

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

経緯

一昨年、SFC修行に役立てるべく、

トルコ航空(ターキッシュエアラインズ)にステータスマッチをして、

 

 

 

 

4ヶ月間のエリート会員(スターアライアンス・ゴールド)に合格。

それを1年間に延長するために

用もないのに、トルコに無宿泊で弾丸往復してきました。

 

それ以降も、ANAプラチナに必要な搭乗を超えた分はトルコ航空に加算しておきました。 

 

 

感謝の気持ちも込めて、地中海・マルタへの旅行はトルコ航空を利用。

まぁ、まったく乗りもしない(トルコ航空にお金を払わない)でゴールド待遇だけ受けるのは気が引けますからね。

 

 

敢え無く転落

延長するための搭乗やマイル加算はクリアしたと思っていたのですが、残念ながらエリート会員の延長は叶わず、

昨年5月にワンランク落ちて"クラシック・プラス"会員(スターアライアンス・シルバー)になりました。

律儀にカードも送って頂きまして(笑)

f:id:onemanwanderer:20180212002659j:plain

2019年5月までw

そこから、さらに転落予定w

 

まぁ、おかげさまでラウンジも活用しながら無事にANAプラチナ会員になれましたので、トルコ航空さま一年間ありがとうございました、というところです。

 

 

 

 

  

 

SFCも手に入れたことですので、トルコ航空・エリート会員の維持も必要なくなりましたが、

2020年に開港予定(2018年一部開港)の世界最大となる

「イスタンブール新空港」

にトルコ航空・エリート会員として訪問してみたいな、という希望は失われました。

 

 

 

なぜか復活!

が、半年も経ってからなぜか郵便が届きました。

入っていたものはエリート会員カードとバゲージタグ

それも、

f:id:onemanwanderer:20180212002830j:plain

 

期限が2021年1月末まで!

 

どういうこと?

ものすごい好待遇じゃないですか?

3年間って、正規に条件クリアしてたよりも、ましてや今からステータスマッチしてもらうよりも長い期間ですよ?

 

理由を考えてみたんですが、

①.マッチ後、1年間でトルコ航空に6回搭乗が評価された

 逆にいうとマッチされてもまったく搭乗しない人が多い?

 

②.名目上の搭乗マイルをクリアしたのが評価された

 正規の延長条件をANAや中国国際航空の分もトルコ航空に加算した

 日本に住んで、外国航空に加算する方法はこれだけですからね。

 

③.イスタンブール新空港の開港で利用者を確保したい

 新空港はキャパシティがすごいらしいですからね。

 2021年まであれば開港してから訪問できます。

 少しでも建設費のモトを取らないといけませんよね。

 

 

ん~、他の方もみんな延長されているなら③

トルコ航空を利用してない方は延長されていないなら①か②ですかね?

 

 

 

 

以前の記事でも書きましたが、中東辺りの気質なのか、

世界最大!とか特別豪華!とか好きみたいなんですよね。

現在のイスタンブール空港のラウンジは世界最大

中東産油国の空港ラウンジは特別豪華

 

それなら?

新空港のラウンジは世界最大!になるか特別豪華!になりそうな予想がつきますよね?

もしかしたらANA上級会員で行くよりも、トルコ航空上級会員で訪問したら違うラウンジになるかも知れない?

そう思ってみるのも楽しみじゃないですか(笑)

 

何にせよ、有り難くいただきますよ。

エリート会員!