お一人様が巡る旅の記録

単独行動するブログ主の備忘録 - ホテル・飛行機・観劇・その他 -

【那覇】国際通りは見て歩くだけでも楽しい

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

一昨年はSFC修行で何度も行った那覇空港。

去年は但馬通いが多かったので修行では行きませんでしたが、今年はまたお世話になりそうです。

 

 

そして2月に久しぶりに那覇に行きましたので、国際通りをぶらついてみました。 

 

 

 

牧志駅で降ります

モノレール「ゆいレール」の牧志駅で降ります。

逆ルートの県庁前駅で降りてもいいのですが、牧志駅のほうがわかりやすいと思います。

 

f:id:onemanwanderer:20180301182847j:plain

改札を出ると陸橋を左右に分かれますので、左へ行きます。

左側の先が国際通りです。

国際通りは右側へも続きます。でも、ぶらつくなら左(県庁方向)です。

 

空港到着が夕方でしたので、薄暮から一気に暗くなりました。

f:id:onemanwanderer:20180301183912j:plain

 

 

通りに入った早々、ちょっと路地を覗くと餃子専門店

この時間は毎日半額らしいです。

f:id:onemanwanderer:20180301184237j:plain

餃子美味しいですよねぇぇ・・。

とても、とても心を動かされたのですが、空港食堂で食べてきたばかりだったので諦めました。

いいんです。今年は何度も来ますから!

 

 

 

表通りには定番のお店

てくてくと歩いていくと、カルビー+(プラス)などもあり。

f:id:onemanwanderer:20180301185810j:plain

わずか12店舗しかないんですよね カルビー+

大阪や神戸にもありますが、実際に見たのはここが初めてでした。

 

もちょっと歩くと、

f:id:onemanwanderer:20180301190708j:plain

ステーキ88とお菓子御殿

なぜか、飛行機修行で那覇に行けばステーキ食べなきゃいけない。ステーキならここで食べるか、ジャッキーステーキハウスかって、思い込んでいた時期がありました(笑)

 

 

 

中国人は、まず那覇に来る

さて、那覇の街をぶらついてみると、中国語を話す方が非常に多いことに気が付きます。

インバウンドだから普通?

それぐらいアキバもだろ?

 

ちょっと違うのは、

『那覇に来る(大陸)中国人は、これから何度も日本に来る』

人たちです。

 

那覇に来る中国人で、

「これが人生で一度っきりの日本旅行!」って方はほとんどいません。

何度も来る、来れる。それだけ購買力のある層なんです。

そして、これからも日本に来る意思がある人たちでもあります。

 

これ、ホントなんですよ。

まぁ私も、昨年初めて知ったんですけどね。

 

沖縄に来て、良い思い出を持って帰国していただきたいものです。 

 

市場の中に入ってみた

表通りから、中央市場に入ってみます。

f:id:onemanwanderer:20180301193439j:plain

f:id:onemanwanderer:20180301193509j:plain

f:id:onemanwanderer:20180301193933j:plain

公設市場を中心に四方八方に路地が伸びて、それぞれに店が並んで非常に雑多でにぎやかな感じが好いですよね~w

 

やはり目についたのは「海ぶどう」

お店によっては空港の半額くらいで売っていました。

ただ、お土産で持ち帰ると考えると、「水もれない?」「空港の検査通る?」とか考えてしまって購入しませんでした。

 

その代わり、この黒糖を購入。

f:id:onemanwanderer:20180301194347j:plain

波照間産の黒糖!

大きいかたまりを、その場で割って袋詰めw

 

かたまりを見せていただくと、

f:id:onemanwanderer:20180301194442j:plain

でけぇ・・・・。(笑)

1枚が2キロくらいありそうです。

 

公設市場内も見て回っていると、

f:id:onemanwanderer:20180301195056j:plain

 

お刺身が・・・・ ごくり・・・

f:id:onemanwanderer:20180301195124j:plain

 

誘惑に勝てず、盛り合わせをいただきました。

市場内で食べられるんですよ。

f:id:onemanwanderer:20180301195220j:plain

刺身専用w

 

テーブル2つで両方ともお客さんいましたが、相席させていただきました。

2テーブルとも船盛でしたw

自分だけスチロール皿の刺身盛り合わせw

f:id:onemanwanderer:20180301195751j:plain

でも、これで800円(缶ビール込み)でした!

 

2階もあり、1階で購入した魚介をそちらでも食べられるようでした。

 

沖縄の魚が多かったのですが、目についたのはイセエビ!

鮮魚店はどこもイセエビを扱っておられるようです。

f:id:onemanwanderer:20180301200326j:plain

中国では人気のようです。

イセエビを中国語で書くと「龍蝦」(ロンシア)。

 縁起が好いからかもしれません。

 

 

 

 

もちょっと見て歩きます

f:id:onemanwanderer:20180301200552j:plain

ルート29(にく)

ステーキ、バーベキューのお店。 わかりやすい!

 

f:id:onemanwanderer:20180301200843j:plain

気になったのがこのお店!

なんと、1ポンドのステーキだそうです。

 

f:id:onemanwanderer:20180301201010j:plain

1ポンドステーキ・・・。

今日は入らないけど、今度食べてみたい。

でも食べてしまうと、階級が上がってしまいそう。

クルーザー級 → ヘビー級

 

 

表通りには服飾屋さんも多かったですが、目についたのはTシャツのプリント販売。

写真を撮り忘れましたけどね。

沖縄に来て、開放的な気分で、とんでもない文章をプリントしてしまったら、地元では着れないですよねw

気を付けましょう。

 

 

そして、こんなお店も。

f:id:onemanwanderer:20180301201511j:plain

米軍放出品! ほんとに?w

でも、沖縄ならありそうかもって思ってしまいます。

 

さらには、

f:id:onemanwanderer:20180301201520j:plain

泡盛・ハブ酒 専門店。

興味わきわきです。

 

 

県庁前~旭橋

そうこう見ているうちに、県庁前駅まで歩いてきました。

f:id:onemanwanderer:20180301201829j:plain

ゆいレールの2駅分を歩いたことになります。

正面の建物はリウボウ。百貨店?ショッピングセンタ?

まぁ沖縄資本最大のお店です。

リウボウの右に県庁前駅があります。

 

ゆいレールに乗ってもよかったのですが、もう少し歩いてジャッキーステーキハウスを目指しました。

が、

f:id:onemanwanderer:20180301202241j:plain

外まで列ができる繁盛ぶりにあきらめました。

ん~、まぁそこまでお腹もすいてませんでしたしね。

1人分は入らない、でもこのまま寝るには小腹がちょっと、という具合です。

 

ぶらぶら歩いていると、

f:id:onemanwanderer:20180301202331j:plain

「最強の手羽先」! というのを見つけたので入ってみました。

いぁ、焼き鳥とか炉端とかでなく、手羽!ってのが新鮮でw

 

f:id:onemanwanderer:20180301202530j:plain

価格もお手頃。

 

待つことしばし。

f:id:onemanwanderer:20180301202600j:plain

山椒がとても効いていて、甘辛い中にピリッとした感じが美味しかった。

量的にも今の状態にちょうどよかった。

良い店を見つけたと、ホテルに戻って気持ちよく寝られました。