お一人様が巡る旅の記録

単独行動するブログ主の備忘録 - ホテル・飛行機・観劇・その他 -

【雑談】台湾、事実上の在宅隔離政策  判断が遅いANAとピーチ  おかしい日本政府

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

 まぁ、個人のぼやきと思ってください。

 

f:id:onemanwanderer:20200226133039j:plain

 

 まだ渡航禁止ではありませんが、やはり来ました。

日本人だけというわけではありません。

警戒レベル2の国(日本・シンガポール・イタリア)に対してです。

もし日本がレベル3になってしまったら、入国禁止対象国になるだけです。

台湾としては新型コロナ対策が後手後手に回っている他国(日本を含む)に、ちょっと辟易しているのかもしれません。

「自主健康管理措置」とはなっていますが、事実上の隔離策ですね。

発症した人は除きますので、要点はこの4つですかね。

・台湾入国後14日間は自主健康管理期間

・期間中は朝晩の体温と行動を記録

・公共の場所への出入りは極力控える。

・マスクは必ず着用

 

スポンサーリンク

 

 

www.solo-wanderlust.com

 

 

 

今、裸族は台湾に行けない

・朝晩の体温測定と行動記録

 体温測定はよいとして、行動記録ですか。

何時何分に、どの交通機関を使って、どこへ行ったのか。

ダイヤモンド・プリンセスに派遣された看護師の例なら、どの号車のどの席に座ったか、も記録しないといけないのかも。

記録しなさいと言うことなので、提出するのかもしれませんね。

いい加減には書けません。 

 

・マスクは必ず着用

 これね、上の記事でも書いたんですが地下鉄の電車内、駅などでマスクを付けてない人を何組か見たんですよ。

手に日本語のガイドブックを持っていたり、隣同士で日本語の会話をしていたり。

日本人なんですね。

もちろん、ちゃんとマスクを付けている人も見ましたよ。

でも、そのマスクをしていない人たちは、車両やその周辺に自分たちだけがマスクしていないことで浮いていることも気づかずに振る舞っていたんですね。

その周囲にいて、マスクをしている現地の人から見れば、迷惑この上ない存在です。

総統府で聞いたことが本当になるだろうな、と思いました。

 

スポンサーリンク

 

 

・公共の場所への出入りは控える

 公共の場所? 公共の場所ってどこでしょうか?

パブリックスペース。他人に見られる場所。

要は、他人がそこに居て問題がない場所すべてですよね。

道路、商業施設、電車、駅、ホテルのロビー...他いろいろ。

極論すれば、

 自分が下着姿でいてもおかしくない場所

以外は公共の場所ということになります。

空港から宿泊先(ホテル等)に移動するために仕方なく電車などを利用する以外は何処にも行くな、をオブラートに包んだ表現でしょうか。

ここが事実上の隔離策なんだと思います。

自由行動できるのは15日目以降に発症しなかった場合ということで、2~3泊の旅行ではどこにも行けないってことですね。

 

何処にいても下着姿や裸でいることをおかしいと思わない裸族は、今の台湾には行けません。

普段でも来るな、と言われそうですけど。

 

 

 

おかしくない? 

 韓国とイタリアで感染者数が増えたため、24日~25日にかけて動きがありました。

アメリカと台湾では、韓国を危険度最高に、

台湾ではイタリアを日本やシンガポールと同じレベル2に引き上げました。

 

f:id:onemanwanderer:20200226165646j:plain



 

 

韓国への不必要な旅行は避ける、とありますが、

中国と同じ扱いですから実質、韓国全土から台湾への入国は禁止です。

台湾はそういう判断をしたようです。

 

f:id:onemanwanderer:20200226133808j:plain

 

 

 

 

では、日本は?というと、

韓国の一部地域からだけの渡航自粛ですよ?

中国の時と同じですね。

全土にしないと意味ないでしょう?

同じことを繰り返すのでしょうかね?

いったい誰にすり寄っているんでしょうか。

 

f:id:onemanwanderer:20200226165707j:plain



スポンサーリンク

 


 

JALはまだいい

JALはすぐに、ソウル便と釜山便の運休を決めました。

福岡などの地方空港分がまだ運休ではないのと、

大韓航空などが運航している分のコードシェアがありますが、

何もしないよりはいいでしょう。

 

f:id:onemanwanderer:20200226133828j:plain

 

 

 

ANAとピーチは判断遅い 

と思います。

26日現在、まだ韓国便の減便、運休の情報がホームページ上にありません。

 

 

JALのホームページにも中国便のことで書いてあるのですが、

中国便(香港含む)、韓国便に乗務した機長やCAさんたちは、

感染するしないに関わらず14日間、その国にしか行けないんですよね。

次に行けば、またそこからさらに14日間、その国にしか行けません。

ましてや中国や韓国到着時に発症した人が出たら、飛行機ごと14日間留め置きです。

 

知らずに感染してそうなったのなら仕方が無いんですが、

会社はそうなることが解かっていて、乗務に就かせていいのかどうか?

 

命か金か。