お一人様が巡る旅の記録

単独行動するブログ主の備忘録 - ホテル・飛行機・観劇・その他 -

【肩こり腰痛からの脱却】重いノートにさようなら! スティックPC購入

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

ドデカいラップトップPCは周辺機器も含めると小山のようで持ち運ぶのは一苦労、屋外では駅弁販売のようにPCを開き、ショルダーバッグほどもある"携帯"電話を肩から提げて電波の届く場所を探し、街角の公衆電話に10円玉をジャラジャラと突っ込んで音響カプラーの遅い通信が終わるまでPCを支え・・・。

肩がこる、腰が痛い、腕が疲れる・・・。

 

 

時代は移り、カバンに入るサブノート、LTEやWiFi接続でサクサクと軽く動くのはもう当然!

軽い!軽く動く!といいつつも、たとえサブノートでもパソコンはパソコン。

それなりに重さもあり、場所も取る。

肩がこる、腰が痛い、手が疲れる・・・。

おかしい...。状況が変わっていない(泣)

PCなんて!PCなんて!

 

しかし旅行にPCは必要、欠かすべからざるアイテム。

と言っても、

空港のラウンジで仕事のメールを開くサラリーマンのように「わい仕事してるんやで~、すごいやろ~?」とマウントをとりたいわけではなく。

旅先での写真の編集やブログの編集も、アンドロイドスマホでは細かい設定がしづらいのでPCがあったほうがよく。

さらにe-Sportsも楽しめる! ←要はネトゲ(笑)

 

サブノートよりも軽いPCということで、スティックPCを購入してみました。

知人が持っているという話をしていたので気にはなっていたのですが、旅先で使えるかどうかも今後検証したいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

買いに行ってみた

スティックPCはいくつか発売されていますが通販が多く、せっかちな私は密林購入よりも店頭購入を選択しました。

現時点で欲しいスペックのものを扱っているのがドスパラ。

定価(向こうの言い値w)です。

安いものでは1万円切りなどもありましたが、

ATOMは避けたい、本体ストレージ64GB以上欲しい、と考えていましたので値切るための選択肢自体が存在しないわけです。

 

関西にドスパラは3店舗。京都、神戸三宮。購入しに行ったのはなんば店です。

f:id:onemanwanderer:20190416092858j:plain

なんばシティからオタロード方面です。

www.solo-wanderlust.com

 

 

今回、久しぶりになんばウォークやなんばシティの地下を歩きましたが、きれいになっていてビックリでした。

考えてみれば南海球場跡地も再開発されてからけっこう経ってるんですよねぇ(笑)

 

f:id:onemanwanderer:20190416092925j:plain

ドスパラなんば店。

在庫確認と取り置きしてもらってましたので、店内を見て回ることもなく精算してすぐに終了。
 

 

 

開封してみた

ちょうど、ホテルに予約を入れていたのですぐに試したくて通販ではなく当日に欲しかったんです。

f:id:onemanwanderer:20190416093050j:plain

一緒に、ストレージ用のマイクロSDメモリーも購入。

128Gまで、と書いてありましたのでその中でできるだけ高速なものを。

 

文庫本と並べると大きさがわかるでしょうか。

 

f:id:onemanwanderer:20190416093139j:plain

開封し、付属品一式。
PC本体、HDMI延長ケーブル、淵源、説明書です。
説明書は即ゴミ箱。

 


 

 

画面がない

実際に動かすにはこれも必要。

マウス、キーボード、USBハブです。

キーボードは折り畳み式のも持っていますが、使い勝手で普段はこちらを使います。

もう一つ必要なネット環境も私は普段からルータを持ち歩いていますので大丈夫ですが、ホテルならWiFiが使えるでしょうし、短時間ならスマートフォンのテザリングでも充分でしょう。

 

f:id:onemanwanderer:20190416093234j:plain


 

そして画面は、ホテルのテレビを利用するのです! 

いまどき大画面(HDMI端子がない)テレビを置いてないホテルはほとんどないですからね。

※結局、技術の進歩でCPUやメモリーなどはとことん小さくなりましたが、人間のせいで小さくできないものが、画面、キーボード、マウスという"インターフェース"の部分なんですよね。

そこさえクリアできれば、重量を減らせるんですけどね。

 

f:id:onemanwanderer:20190416093309j:plain

ここですね。

このHDMIのジャックに、こそっと差し込んじゃうわけです。
ホテルには内緒ですよ?

バレても怒られないとは思いますが。

 

つないでみた

実際につないでみるとんな感じになります。

f:id:onemanwanderer:20190416093413j:plain

 

 

結果だけ先にお見せすると、立ち上げた状態だとこんな感じですね。

f:id:onemanwanderer:20190416093428j:plain

白丸の部分がスティックPCです。

 

 

初期設定から立ち上げまで

Windows10がプリインストールされていますので、画面につないで電源を入れると設定からスタートします。

f:id:onemanwanderer:20190416093448j:plain

住んでいる地域や言語を選択します。

まぁ、画面通りに進めていくだけですね。

 

私が引っかかったのが「アカウント」です。

マイクロソフトかスカイプのアカウントを使う気になれば簡単に進むと思います。 

結局私もスカイプのアカウントで登録しました。

 

 

f:id:onemanwanderer:20190416093526j:plain

Windows10の使用許諾画面。

これがなかったら海賊版ってことになりますね(笑)

まぁ、ここまではいいんです。
問題は次です。
 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ひゃ~、ここまで介入するんだなぁと。

GAFAに追い越されたとはいえ、さすがIT企業の草分けですよ。 

f:id:onemanwanderer:20190416093613j:plain

とにかく顧客の情報収集に余念がないなと思います。

私はインテリジェントスピーカーも含めた情報収集機器が怖いんですよね。

スマートフォンでも音声入力は使いませんし、GPSも普段は切っています。

個人での抵抗には限界がありますが、頼り切らないようにしようと考えています。

 

ということで、全部「いいえ」(笑)

 

 

 

f:id:onemanwanderer:20190416093646j:plain

ウィルス対策ソフトが1年間無料。

これはいいかもしれません。
 

500GBを認識しない

f:id:onemanwanderer:20190416093707j:plain

これで完全に立ち上がりました。

立ち上げたばかりで何もインストールしていないのにCドライブの残りが41GBしかありません。

ストレージ32GBのPCにしなくてホントよかったです。

データ類はDドライブに入れるとして。

別にUSB接続で64GBのSDメモリと500GBのHDDを使っていたのですが、500GBのHDDを認識してくれません(泣)

128GBを超えるものは一切認識できないのか、256までなら大丈夫なのか、USB電源供給型HDDだからダメなのか、いま判断ができません。

 

とりあえず、普通に使う分には全く問題なく使えています。

 

 

これでノートPCはお払い箱!

とは考えておらず、飛行機に乗らないのであればいちいち配線をつなぐ必要がなかったり、電源のない場所でも使えるのはノートの良いところです。

使い分けていきますよ~。