お一人様が巡る旅の記録

単独行動するブログ主の備忘録 - ホテル・飛行機・観劇・その他 -

【宿泊記】シェラトン都ホテル大阪 新しいクラブラウンジがとても好い

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

シェラトン都ホテル大阪に宿泊してきました。

昨年は9泊して、今年も8泊目で、普通にいつも通り宿泊するだけでしたので、記事にするつもりもなくて部屋の写真とか撮っていなかったのですが、

なんと今回、クラブラウンジが移転していたんですよ・・・。

 

 

 

(シェラトン都ホテル大阪HPより)

 

 

 

 

 

 

 

以前のラウンジは狭かった

以前18階にあったシェラトン都ホテル大阪のクラブラウンジは、"残念"の一言でした。

 


何が残念かって、とにかく部屋が狭かったんですよ。

8組ほどのテーブルしかなく、私のように"お一人様"でご利用される方も多かったため、8~10名程度で満席になってしまう有様でした。

夕方以降に訪れると決まって席がなく、部屋番号を聞かれて「席が空いたら連絡します」と追い返されていたのですが、その間にも次々とラウンジ利用者が来るので当時はラウンジ利用はあきらめていました。

 

部屋に戻って、いつ空くかもわからないラウンジの順番を待つのは時間の無駄だと思っていましたからね。

それと、スタッフさんは大変だなぁとも思っていましたね。

 

 

最近は感染症対策もあって、最上階(21階)の「トップ  オブ  ミヤコ」の営業を中止してクラブラウンジとして代用されていました。

 

 

 

 

移転 新装開業

それが今回4月1日から、クラブラウンジが18階から20階へ移転していたのです。

《シェラトン  クラブ  ラウンジ》として営業を開始されていました。

 

 

f:id:onemanwanderer:20210406103840j:plain

エレベータを降りたすぐの部屋では、エリート会員のチェックイン・アウトもできるとのことでした。

まぁ上がってくるのはめんどくさいのでこれまで通り2階でチェックイン・アウトしますけれども。


 

 

で、こちらがラウンジ。

f:id:onemanwanderer:20210406054217j:plain

広いですね。

ホームページの写真より少しだけ席を増やしてあるように見えます。

 

なんと、このラウンジを設えるためにもともと在った宴会場を2つ潰したそうです。 

宴会場の名残として、今も会場を仕切るパーテーションパネルをスライドさせるレールが天井に残っています。

 

まぁ、私もその一人ではあるのですが、どのホテルも増えすぎたエリート会員をラウンジに収納しきれなくなっているのではないでしょうか。

海外へ目を向けられない今、ラウンジを含む付加価値の充実で顧客をつなぎとめようとするホテルの努力かと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

カクテルタイムが充実

クラブラウンジの華といえばカクテルタイムです。

連泊でもない限りはアフタヌーンティ(ティータイム)利用は多くないでしょうし。

 

旧ラウンジではオードブルを小鉢で、21階の時は皿に3種類の小鉢を載せて提供されていましたが、

今はボックスで提供されていました。

また、スープ(ミネストローネ)やサラダ、2種類の小鉢(ラザニア等)、種類は少ないですがデザート(ミニケーキ)もありました。

今回、初の宿泊利用でしたのでスープや小鉢のメニューが変わるのかはわかりません。

 

ドリンクについては、ビールやソフトドリンクはセルフで。

ワインやウィスキーなどはスタッフさんによって供されていました。

また、簡単なカクテルも作ってもらえます。

f:id:onemanwanderer:20210406055411j:plain

 

 

平日の宿泊でしたが、半分くらいの席が埋まっていました。

広くなったとは言っても、キャンペーンの恩恵によるエリート会員の急増には追い付けないのかもしれません。

あまり長居しないのがよさそうです。

 

 

 

朝食も充実

これまでは2階の『ゆう』で提供されていた朝食もクラブラウンジで提供されるようになりました。

プレートではなく、ビュッフェ方式になっています。

もちろんビュッフェ方式であるからには、アルコール消毒と手袋着用という対策をされています。

 

ご利用客がおられたので広い範囲は写せませんでしたが、写真の左に調理スタッフがおられるのがわかると思います。

そう、エッグステーションもある本格的なものでした。

f:id:onemanwanderer:20210406063001j:plain

 

 

定番のパンだけでなく、海苔や梅干しなどの和食やカレーなども用意されていて充分なものでした。
f:id:onemanwanderer:20210406062947j:plain


まずは、サラダと目玉焼き、ゆで卵、カレーライスで。

その後トーストでのアメリカンブレックファストで締めました。

f:id:onemanwanderer:20210406063104j:plain

 

ラウンジは通路の北側半分を占めていますので、方向としては大阪城、都島になります。

大阪城は見えませんが、座る席によっては天守閣だけ見えたりします。

身を乗り出せばやや左に梅田や福島方向ですかね。

f:id:onemanwanderer:20210406063114j:plain


いただきます、とご馳走さま、でした。
 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

問題はこれ(朝食券)ですね。

いぁ、チェックインしたときにちゃんと教えてはいただいたんですよ。

でもラウンジの朝食って"ショボい"という先入観がありまして、ウェルカムアメニティの1000ポイントをわざわざ朝食に引き換えたんですが、要らなかったよ!

ラウンジの朝食で十分すぎました。

 

せっかく引き換えたのでもったいなくて、第2ラウンドとして2階へ食べに行きましたけどね(笑)

 

なんと、2階の『ゆう』はガラガラでした。

エリート会員が20階へ移ったためでしょう。

どんだけ多いんだエリート会員!w

f:id:onemanwanderer:20210406063128j:plain


 

う~、マンボウ!

せっかくラウンジも広くなって利用できる人数も増えたところへ、

水を差す形で『蔓延防止』のために大阪府知事からの要請ということで、

営業時間短縮になってしまいました。

 

07:00~10:30 朝食

10:30~17:00 ティータイム

17:00~19:00 カクテルタイム

19:00~20:00 ティータイム

 

時短のためにたった2時間のパラダイス(居たのは20分くらい)ですが、雰囲気が全然違いました。

とても良かったですよ。